レポート
2016.10.17

ガタガタ探検隊in長崎 レポート

海がと日本プロジェクトin長崎 ~ガタガタ探検隊~

さまざあまなかたちで日本人の暮らしを支え、心の安らぎやわくわく、ひらめきを与えてくれる海。そんな海を身近に感じる機会を子供たちに提供し、海にもっと興味を持ってもらいたい、そして海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、日本財団、総合海洋政策本部、国土交通省の旗振りでオールジャパンで推進するプロジェクト、それが「海と日本プロジェクト」です。

その一環として、このほど行われた 海の生物観察イベント「ガタガタ探検隊」をご紹介します。

 

日時:2016年9月10日(土)9:30~

場所:長崎市野母崎町界隈

ゲスト:俳優 中本賢さん

    国際気象放送協会アジア代表理事・気象予報士 井出迫義和さん

内容:全国で海の生物や川の生物と親しむイベントに参加する俳優・中本賢さんをお招きし、野母崎で海の生物を子供たちと一緒に観察して親しんでもらいました。気象予報士の井出迫さんの環境レクチャーも行ってもらい、子供たちが親しむ身近な海に関する理解を深めてもらいました。

参加者数:9名(子供の数)さか

 

 

生き物10種類探そう!というノルマも見事達成!

  1. 採取した生き物を書き出しました。
  2. 熱帯魚のように美しい青いさかなもたくさん見つかりました。
  3. 浅瀬や磯にはたくさんのいきものが生息していました。

こどもたちの感想

 ・魚を取るところや、網ですくった魚を見られて楽しかった

 ・普段はあまり気にしたことがなかった海の生き物をたくさん見れてよかった

 ・「くらげ」がたくさんいて面白かった

 ・足がつくくらいの深さから、いつのまにか潜って探していた。おもしろかった。

中本さんから、「東京と比べて、透明度の高い美しい海」と褒められて、子供たちは海の

大切さを実感したようでした。次々と生き物探しに熱中していく姿が頼もしく感じました。

目標の10種類も楽々クリア! 楽しくてためになる一日でした。

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

こども達が描いた、ふぐのイラストがパッケージシールに!ふぐ問屋オリジナルふぐ味噌を販売
レポート
2024.03.15

こども達が描いた、ふぐのイラストがパッケージシールに!ふぐ問屋オリジナルふぐ味噌を販売

材料は魚と塩だけ!青島だけの特別なかまぼこと子どもたちの絵がコラボレーション!
レポート
2024.03.13

材料は魚と塩だけ!青島だけの特別なかまぼこと子どもたちの絵がコラボレーション!

ページ内トップへ