フォトコンテスト2

[長崎ペンギン水族館]第16回フォトコンテスト開催中

長崎ペンギン水族館(自然体験ゾーンを含む)であなたの感性で写…
詳細を見る
長崎は海に囲まれた県です。特に島の数は日本一で、971島もの島が長崎県にあります。水産業ではタイ、アジ、サバ類などの漁獲高が全国トップクラスを誇っており、海の恩恵を数多く受けてきました。漁業だけでなく、基幹産業であった造船業も盛んで、その関わりは多岐にわたります。「海と日本プロジェクトinながさき」では、長崎の海にまつわる歴史、技術、特徴を紐解き、海に親しむムーブメントを起こしていきます。

最近の記事

お知らせ

umipos_logo_blue_tate

2018-6-22

うみぽすグランプリ2018 がんばれ長崎!

 うみぽすグランプリ2018のお知らせです。「うみぽす」とは、地元の海にもっと関心を持ってもらうことを目的に、全員参加型の地方創生プロジェクト。海に多くの人に来てもらうための「たのしい広告」を作ってみませんか?ポスター部門、動くポスター(動画)部門に奮ってご応募ください。締め切りは2018年9月10…
詳細を見る

イベント

アオリイカ

2017-8-4

8月6日(日)ちゃんぽん講義開催!

「長崎の海ってこんなにスゴイ!」をテーマとして、長崎らしく異なる分野の講師の方々をコラボレーション(ちゃんぽん)して行う「ちゃんぽん講義」。海に親しみ、海の魅力を”ちゃんぽん”して行われる、トークショー/ワークショップ形式のイベントです。昨年に引き続き今年も開催します!今度の日曜日開催!ぜひご参加く…
詳細を見る

レポート

無題

2017-11-29

大村湾を活かしたまちづくりシンポジウム(海フェスタ大村湾閉会)

2017年11月25日土曜日、大村湾を活かしたまちづくりシンポジウム・海フェスタ大村湾が大村市郡地区コミュニティセンターで開催されました。(1)オープニングアクト 大村市たんぽぽこども園のみんなの「海ダンス」(2)開会宣言    大村市副市長 吉野 哲(3)記念講演    「大村湾の魅力や活用の可能…
詳細を見る

番組情報

海と生きる(宮川さん篇)2

2018-6-20

KTNヨジマル!海に生きる・・

五島列島福江島。海の玄関口、福江港から北へ車でおよそ30分走ると小さな集落・半泊があります。半泊に生まれ、80歳を超えてなお漁師をする宮川喜一(きいち)さん。五島の海に生きる宮川さんの人生を見つめます。 宮川さんは、父のあとを継ぎ、漁師になりました。8歳の時、五島の海で生きていくことを決めたのです。…
詳細を見る
ページ上部へ戻る