五島の海岸でウニ漁が解禁~KTNプライムニュース~

2018-5-20
海と日本PROJECT in ながさき

五島の海岸でウニ漁が解禁され、地元の人たちが 岩場に潜んだウニをとる姿が見られるようになりました。

五島 うに解禁1

五島市の崎山地区の海岸です。溶岩が固まった浅瀬が3キロほど続き、ヒジキやテングサなど、最近は、磯やけで海藻類が減っていることから、ウニは小さめで、身も少ないということです。

うに 3

ウニ1キロからとれる身は百数十グラムで、取り出した身は漁協を通じて加工業者に送り、生ウニや塩ウニに加工されて、初夏の味として、市内の鮮魚店や土産物店で販売されます。ウニ漁は、来月下旬まで続きます。

un i3

関連リンク

ページ上部へ戻る